爬虫類はペットに向いている!?爬虫類の魅力について

爬虫類がペットとして人気のある理由

ヘビやトカゲが苦手という人にとっては考えられない話ですが、爬虫類はペットとして比較的人気の高い動物だったりします。
ヘビやトカゲ、ヤモリ、イグアナ、亀などを飼っている人が、身近に1人はいるのではないでしょうか。
爬虫類が好きな人というのは、どこに魅力を感じているのでしょう。

一番の魅力はやはり「見た目」だといいます。
その見た目が苦手だという人も多いですが、例えばヤモリの見た目はとてもっかわいらしいですし、亀ののんびりした風貌に癒やされるという人も多いです。
ワニも爬虫類の中で人気が高く、かわいいという見た目ではありませんが、その存在感に魅力を感じるのだとか。

ちなみに、最近ペットショップ等で人気のある爬虫類は「ヒョウモントカゲモドキ」というヤモリの仲間です。
小さくて、ちょっと柄が入っていて、目がくりっとしていて、爬虫類が苦手という人でも、ちょっとかわいいと思ってしまいそうな実に見た目の可愛らしい動物です。

ヒョウモントカゲモドキを含め、爬虫類はそこまでマニアな種類でなければ、比較的求めやすい価格も魅力のひとつだといえるでしょう。
ヒョウモントカゲモドキであれば、ペットショップで1匹3,000円前後で購入できます。
犬や猫は、ペットショップで購入する場合10万円を超えるものがほとんどですから、なかなか購入に踏み切れないですものね。

意外と飼育が楽?

爬虫類の飼育は一見難しいように思えますが、実は意外と楽です。
犬と違って散歩の必要がありませんし、環境を整えてあげれば臭いなどもないので管理しやすいく、種類にもよりますが小さいものであれば省スペースで飼育できるというのも助かります。
また、肉食の爬虫類の場合、毎日エサを与えなくてもいい爬虫類もいて、これはなかなかエサを捕獲できなかったときに、飢餓状態に耐えられるように備わっている機能なのだそうです。
このように爬虫類はとても飼育が楽なので、人気が出るのもうなずけます。

コミュニケーション能力のある爬虫類も

爬虫類はコミュニケーションが取れないので飼育してもつまらないと思われている人が多いようですが、意外と爬虫類はコミュニケーション能力が高いといわれています。
もちろん犬のように一緒に遊ぶということは難しいですが、飼い主が帰ってくると近づいてくる子もいるようですので、そこまでの関係ができれば一層愛情が深まりそうです。
大きめの動物であれば、水槽やしきりから出して一緒に過ごすこともできます。

実は魅力たっぷり、お値段も手頃な爬虫類。
犬や猫を飼いたいけれど、住環境などの理由で飼うことができないという人は、ぜひ爬虫類の飼育を検討してみてはいかがでしょう。