アニコム損保のペット保険

知名度が高い保険

ペット保険と言えば、やはり「アニコム損保のペット保険」ではないでしょうか。
アニコム損保の「どうぶつ健保ふぁみりぃ」は、ペット保険の比較サイトやランキングでも必ず上位にランキングしているもの。
恐らく、ペットを飼ったことがある人なら一度は「アニコム損保のペット保険」について聞いたことがあるのではないでしょうか、
動物保険に加入しようと考えている人の中でも、検討者がとても多い保険ですし、もちろん「既に加入している人が多い」と言う保険でもありますので、知名度も人気も高のです。
あの楽天の保険ランキングでも、常に3位以上にランクインしている保険です。
では、どうしてこの保険がこんなに人気なのでしょうか。

人気の理由

アニコム損害保険まず、この「アニコム損保」が人気である理由として、支払い限度額の範囲内で、診療費の70パーセントもしくは50パーセントを受け取ることができるという点が挙げられます。
70パーセントなら、通院入院で「1日14000円まで」。
50パーセントなら、「1日10000円」の支払いを受けることができるのです。
ペットの診療費は、保険に加入しないと全額負担になりますので非常に安くなってしまうもの。
でも、こうして何割かでも診療費を負担してもらうことができると、万が一の時に安心です。
動物病院は、保険の適用が受けられないと高額の診療費を支払わなければならず、それが原因で「怖くて病院に連れて行くことができない」と言うことも多いもの。
だって、病院に連れて行って「高額の医療費がとられるかもしれない」と思ったら、すごく怖いですよね。

でも、何らかの形で保険にさえ入っていれば、いくらかでも保険の範囲内から支払いを受けることができますので、気持ちの面でとても楽になります。
また、犬や猫以外の動物OK。
この保険では、犬・猫意外に「フェレット」「うさぎ」「鳥」が保険の対象となります。
ただし、犬や猫が10歳11ヶ月まで保険に加入できるのに対し、他の動物は7歳11ヶ月までしか加入することができませんので、気をつける必要があります。
もし、「保険に入りたい」と思うなら、なるべく早くに準備を整えて、ペット保険に加入したほうが良いかもしれません。
犬や猫意外でも入ることが出来る保険という意味では、この保険は非常に重要。
うさぎやフェレットに対して保険をかけたい!と言う人に、オススメの保険です。
インターネットでも非常に人気のある保険ですので、「動物保険への加入を考えている」と言う人には、ぜひ1度覗いてみて欲しい保険ですね。